2009年8月29日土曜日

カウンター、といってもあれの事じゃないです

ちょっと前に、ブログのアクセス数を確認するためカウンターなるものをつけました。
その日一日何人がここをのぞいてくれたのかとか、どれぐらいおってくれたかってのがこの機能でだいたい分かります。
つけたばっかりの時なんかは当然一桁だった数字が、日に日に増えて今では50人を越えました。
自分がブログをいじるためにページを開いてもカウントされるので、その数を引けば外からのアクセス数はもう少し減るのですが、自分が色々過去の分を見たりしてるときにカウンターの数字が変わったときなんか、『まさに誰か見てくれてる!」なんて思って喜んでました。

で、最近うすうす気づいてきたのですが、このカウンター全然正確じゃない・・・。
前の投稿を見るためページを切り替えると「カチッ」、写真を拡大して見たあと戻るを押すと「カチッ」、こんな感じでどんどん増えていくんです。
だから、誰も同じ時に見てくれてなかったし、下手したら50人のアクセスの半分以上は自分なのかも知れません・・・。
まあ別にいいんですけどね。

ところで今日はえらく感傷的な日でした。
電車での帰り道なんて、毛穴がひらくみたいに感覚がひらいてるって感じでした。
絵のテーマとかを考えていろいろとアイデアが出て来たし、やる気もまた出てきました。
理由はよくわかりませんが、また次回に色々書きます。

2009年8月28日金曜日

蝉が晩夏に酔っぱらう



最近セミの鳴き声もあんまり聞かなくなって、何か秋っぽくなってきましたね。

ところで今、南香苑という中華料理店のシャッターに絵を描かしてもらってるのですが、遅々として進んでなくて、やっと下絵のためのマス目が描けたところです・・・。
昨日の朝も描きに行ったのですが、店の近くまで行ったところで何だかぎゃーぎゃーとわめく声がしてるのに気づきました。
「こんな朝早くからなんやろか?」と思って現場に行くと、べろべろに酔っぱらって誰にという訳でもなくわめき散らしているおっちゃんが、10メートルくらい離れたところにおりました。
絶対アル中・・・。
警察を呼ぼうかと思ったのですが、やばそうなら逃げればいいか、と思ってとりあえず作業を進める事にしました。

「#!”$◯※”ユキサオリ#☆!%△?!!!」

「!◯$#”コドモオランノカ△%#$”※」

耳に入ってくる言葉はほぼ判別不能なのですが、中にははっきりと聞こえる単語があるんですよね。
で、なんやかんや作業していると、おっちゃんが立ち上がったのが横目に分かりました。
ってかこっち向かってくるし!!
すぐ逃げ出すのも変なのでそのまま無視していると、話しかけてきました。

「#!オレハセンケド”$◯※”インターネット#☆!%△?」
「!◯$#”ギョウザ△%#$”※?」

何言ってるか全く分からなかったのでとりあえず頷いていると、納得して元の場所に戻って行きました。
あ〜怖かった。
昨日は結局そのまま無事終了しました。

ちなみにグーグルで「由紀さおり 子供」と検索すると、当然ながら由紀さおり・安田祥子姉妹の歌の会のページが出てきました。

2009年8月27日木曜日

山城新伍は語る


先日俳優の山城新伍が亡くなりました。
最近めっきり姿を見んようになったと思っていたらずっと病気やったみたいですね。
山城新伍、Y・Sって事でワイエスの話です。

今年の1月から3月までアンドリュー・ワイエス展が名古屋で開催されていたんですが、大好きな画家の一人なので足を伸ばして行ってきました。
ワイエスの作品は、自身の生活圏内にある風景を切り取った写実的なものが大半ですが、人物画を見ても風景画を見ても、繊細さや儚さと同時に強さやたくましさがびしびしと伝わってきます。
人間の本質である孤独と、その中で生きるもの達の姿という事をテーマに描き続ける現役ばりばりの91歳。
う〜ん、好きやなあ。
わくわくした気持ちで会場へ行っていきなり驚きました。
「昨日お亡くなりに・・・」
何やろ、変な感じ・・・。
展覧会は点数が多くて見応え十分、いろいろ勉強にもなりました。

それにしても山城新伍はおもしろい人でしたね。
山城新伍の人生、ワイエスの描いてきたもの、自分の絵について、You Tubeを見ながらちょっと考えてしまいました。

2009年8月24日月曜日

須飼秀和展



に昨日行ってきました。
最終日だった事もあってか人がむっちゃ多くて、明石文化博物館に人がこんだけおるのを見たのは初めてです。
須飼さんは明石出身で、まあ平たく言えば風景画家だと思います。77年生まれ・・・若いです。
以前から作品を見た事があって、何かええ感じやなと思ってたんですが、広い会場に130点も並ぶとかなり迫力あります。
描いてるのはレトロで素朴な風景で、その中に人はあんまり登場してないんですけど、とにかく描き込みが細かいのでその場所で生活する人間の匂いがぷんぷんしますね。
こういう暖かく見つめる視線ってのはかなり興味のあるテーマです。

少年ナイフ? いいえ、おっさんウイリーです


写真は本文と関係ないです・・・

今日の明け方、コンビニで買い物を済ませて帰ろうとしたら、目の前の2号線をバイクに乗ったおっさんがウイリーしながら通過していきました。かっこ良かったです。

2009年8月15日土曜日

夜明け



今日の空は雲が少なくてきれいだったので、つい写真を撮ってしまいました。
気合いを入れ直してもっと頑張ります、あんまり関係ない話ですけど・・・。
それにしても携帯カメラってすごいわ〜。

2009年8月14日金曜日

個展情報〜


写真は本文と全く関係ないです・・・。

「雨情」展が20日からいよいよ始まりますが、お知らせです。
20日はブッカートカフェにてライブをする方がおられるようで、15時以降は貸し切りとなります。
なので初日見に行こうと考えておられた方は申し訳ないのですが、13時から15時の間でおねがいします。
あと在廊予定日ですが、23日(日)と29日(土)です。
ただその他の日でも出没するかもしれません。

装画コンペ・・・

ギャラリーMAYA主催の公募展に出していた2作品が返ってきました。
残念な事に全く駄目でした。最終選考にも残らず。
まあ期待半分、あきらめ半分でしたけど。

初めて出したので返ってきた作品の裏を見て驚いたんですけど、一人一人の作品にひと言評価をつけてくれるんですね。
もしや自分だけ!?と一瞬興奮したアホな僕です。
でも一体誰の意見なのか全く不明ですが・・・。

2009年8月10日月曜日

postcard size展に出品しま〜す


ギャラリーVieが夏に行っている公募展に作品を2点出す予定です。
作品はまだできてません。
というか、どういう作品にするかまだ決まってません。
というか、まだ個展の作品完成してません・・・。
公募展が18日からで、えー個展が20日からで、今日は10日で・・・。
えらいこっちゃー、です。

------------------------------------------------------------------
「postcard size exhibition」

期間:8月18日(火)〜8月29日(土)
時間11時〜19時(最終日18時まで)
会場:Gallery Vie
------------------------------------------------------------------