2009年10月21日水曜日

グループ展始まります!!


photos: O.Yoriko

本日21日水曜日からいよいよ「発画寸前、秋やのに」展が始まります。
思えば企画した夏頃からの2ヶ月間はあっという間でした。
先日搬入が無事終わったんですが、18人分の作品が並んでる風景はかなりええ感じでした。
秋というテーマでこんなにもバラエティにとんだ作品が出来上がるんですね。
みんなの新たな一面を見たような気がします。
何よりみんながワンワンキャンキャンと楽しそうなので良かったです。

----------------------------------------------------------------------------------
  19人のイラスト展
「発画寸前、秋やのに

期間:10/21(水)〜 11/1(日) ※ 26(月)休み
時間:11:00〜18:00 ※ 最終日は16:00まで
   神戸市中央区北長狭通5−8−4
電話:078-371-1371
----------------------------------------------------------------------------------


2009年10月16日金曜日

あの人は今・・・

写真は本文と全く関係ないです。

よく週刊誌などであがる企画に「あの人は今」がありますよね。
いつの間にかぱったりと見かけなくなった人の現在を紹介するやつです。
テレビでもよくやってました。
本人達にとっては余計なお世話以外の何でも無いんですが、一般庶民にとってはなぜかとても気になる話題です。
山口百恵はキルト作家で、桜田淳子は・・・一体何してるんでしょうか?

ってことで今回は山口県の話です。
僕は山口県で大学生してた時にFCAなる美術好きの人たちの集まりに参加してまして、地元のゆかいな人たちと仲良くさせてもらってたんですが、そのうちの2人が何と山口県美術展にて佳作入賞したと言う事を知りました。
実は山口県は日本唯一(?)の先端情報芸術施設YCAM等がなぜかあったりするおかげで、現代芸術の分野で活躍する人が国内外からチラチラ来たりする知る人ぞ知るアートがなかなか熱いとこでして、県の美術展も部門による区切りがなかったり、審査員を東京の方から呼んだりと、よくある地方の美術展とはひと味違ってて、見に行ってもかなり見応えのある公募展なんです。
それに選ばれたんだからすごい!です。
しかも二人とも専門的な教育を受けた訳じゃなく、好きでやり続けた結果なのでなおさらすごい!
遠くにいる人の活躍で刺激をもらった今日この頃です。

2009年10月5日月曜日

ギャラリーコロールオープン!!



今日神戸・元町のギャラリーコロール・コローレあらためギャラリーコロールのオープニングイベントに参加してきました。
今月21日からいよいよ絵話塾メンバーとやるグループ展が始まるので、その宣伝も兼ねて。
内容は、英語教師ブライアンによるショートムービーに始まり、ニューオーナー堀江まどかさんのフォトスライドショー、それにかぶせる形でMIZUKIさんのライブ。
カレー屋ルーシーのオーナーせいちゃん(まどかさんの旦那さん)のパフォーマンスもありました。
みんなむっちゃよかったです!!
ほんま良かったので嫉妬してしまいました・・・。

イベントには30人ほど人が来てましたが、知らん人がほとんどやったのでどうしていいかあんまわかりませんでしたけど、グループ展のDMも配れたし、知り合いもちょっと増えたし、イベント内容が魅力的やったので有意義でした。
ほんま身近に素敵な人がいっぱいおります。