2010年1月29日金曜日

再びシュートが跳ね返る

大阪・dig me out ART & DINERにて

昨日はバイトが休みだったので、今開催中のグループ展の様子を見るために大阪と神戸に行ってきました。

大阪の方は心斎橋のカフェでの展示なので若い人がいっぱいやってきます。
自分の作品がそういう人達の目にどう映ってるのか、用意しておいた感想用紙をわくわくして見てみたんですが・・・、う”〜ん、全然書かれてない・・・。
やっぱりカフェだとこういう感じになるんですかね〜・・・(もちろん、感想書いてくださった方々ほんとありがとうございました!!)。
でもいくら人の多い大阪とはいえ、一度で、しかも展示してるだけで自分の作品が一気に知られるとか、興味持ってもらえるとか、そんな都合のええ話ないですよね。
すっかりおまけ根性を忘れてました。

その後行った神戸では、そもそも平日というのもありぼちぼちの人の入りでした。
でも見に来てくれたお客さんと会話するのは楽しいです。
会場におらんとやっぱり駄目ですね。


ちなみにおとといの27日は、2009年の締めくくり、HBファイルコンペの結果発表でした。
大阪での展示のオープニングで知り合ったイラストレーター・米増由香さんもこれに出してはると言うてはったので、どきどきしながら二人の名前を探しました(といっても、事前の電話がなかったので僕が駄目やったのは分かってたんですが)。
オープニングの時には、

 「駒井さん行けるんちゃう?」
 「いやいや、米増さんこそ行ってはるでしょう〜」
 「んじゃ、競争ですね〜」

みたいに、とにかくお互いの事を意味なく褒めあってたんですが・・・、結局二人仲良く2次選考どまりでしたね・・・。
ザ・チョイス、装画コンペ、TIS、イラストレーター通信、そしてHBファイルコンペ、2009年はとにかく出せるだけコンペに出したんですが、結局行っても2次までで入選はありませんでした。
ハンドボールで言えば、放ったシュートが外枠に当たって跳ね返ってきたようなもんですね。
悔しいです・・・、でもこれが客観的な自分の評価なんやとあらためて立ち位置を確認できました。
大阪での展示に続いて仕事をさせてもらって、予想以上の現状に高揚と不安とが入り乱れて訳分からん事になってたので、気持ちをあらためまた作品つくります。

神戸・ギャラリーコロールにて

2010年1月26日火曜日

桜咲く、桜散る


ナイスウィンターに続いて、早くも桜の話です。
といってもまだまだ春はやってこないし、特別桜に思い入れがあるわけではありません。

実は今、広報誌の表紙を描く仕事をしています。
年が明けて間もなく神戸のデザイン会社から頂いた、人生初、イラストの仕事です!
昨年の夏頃に、「残り半年でイラストの仕事を一つでいいから取ってくる」って目標を立ててたんですが、その目標が一ヶ月遅れて達成され・・・そうです(まだ終わってないので)。
それにしてもどっかで見てくれてる方がいはるんですね、ほんと感激です。

ちなみに2010年の目標は、「イラストだけで生活していけるようになる!!」です。

そしてトップの画像はボツったやつ・・・。

2010年1月25日月曜日

グループ展始まりました! 〜その2〜


Photos : K . Asano

グループ展がもう一つ始まりました!
下にあげてる「ナイスウィンター」展です。
厳密には明日26日(火)からですが、出展者の搬入が昨日無事終了していよいよという気持ちです(僕の作品自体は2月17日からの展示になります)。
出展者とは、絵が好きで同じ時期にイラスト教室に通っているという共通性はありますが、みんなのキャラが色々なので、描かれている絵もほんと様々でかなり見応えあります。

人間の外身だけでは伝わらないものはもちろんの事、言葉では表現しきれないものが伝わってくるところが絵の魅力の一つであり、自分自身と真剣に向き合った上で表現されたものならなおさらその人(制作者)自身が見えてきます。
それは見ている側にも言える事です。
もっと自分自身と向き合きあわなあかんし、色んな人とも関わっていきたいです。
絵を通してもっと成長していきたいし、できると思います。
そんな事考える今日この頃・・・。

ぜひ素敵な作品が詰まった空間にお越しください。



って事でリンクの追加です。

こゆかさん(出展者の一人)

2010年1月23日土曜日

いただきもの


木曜日から始まったdig me out での展示ですが、その木曜日にはオープニングパーティーがありました。
パーティーという事だったので、1年ぶりくらいに服を買って、一応身なりを整えて行きました。
最初は知らない人ばっかりやったので、どうしたらいいのか分からずにいたんですが、途中でイラスト教室の友達が来てくれて花やら手紙やらおっぱいボール(笑)やらを頂いたので何か涙出そうでした(筋肉さん、スズメ王子さん、Y田さん、ほんまありがとうございました!)。
自己紹介があってからは声をかけてくれる人もいて、自分の絵について色々と聞けたのでとても充実した楽しい時間になりました。
ということで、リンクの追加です。

上北佐紀さん

ニキニキさん

米増由香さん

それにしてもみんなレベル高いです。
ナメック星に降り立ったクリリン達みたいな心境・・・。

2010年1月22日金曜日

グループ展始まりました! 〜その1〜


FM802 AWARD EXHIBITIONがいよいよ始まりました。
大阪・心斎橋のdig me out ART & DINERにて2月7日(日)までやっているので、お近くに行かれた際にでもお立ち寄りいただけると嬉しいです(カフェなのでご注文をお願いいたします)。

このひと月の間、耳を疑う悲しい出来事がありました。
飛び上がるほど嬉しい出来事もありました。
年が新しくなったとはいえズルズルと色んな物事を引きずって、さらに色々と上積みされてリトルパニック状態です。


 今日、わめき散らしたなら、
 今日はわめき散らすためにあった。
 今日、泣いて落ち込んだなら、
 今日は泣いて落ち込むためにあった。
 今日、悩んでぐずぐずしたなら、
 今日は悩んでぐずぐずするためにあった。
 
 そのために、今日はあった。

 だから、それで良かった。

 今日、間違ったなら、
 今日は間違うためにあった。

 ほかのことをするためじゃなく、
 そのために今日はあった。
 
 だから、それで良かった。

 悲しいままに、
 寂しいままに、

 遅かれ早かれ、ゆるして笑うための明日が来る。
 
( ”なぜならあなたはとてもかわいい” より)


これは、昨年鳥取在住のコジママチコさんから頂いたフリーペーパー ”なぜならあなたはとてもかわいい(通称 なぜかわ)” に書かれている文章の一つです。
今年はこれまで以上に頑張ろうと思います。

ちなみに、こんな素敵な文章が載ってる ”なぜかわ” は、二ヶ月に一回くらいのペースで出てるようです。
一度読んでみたいと思われる方、ぜひぜひお知らせください。
nazekawa0530@nifmail.jp
(すんません、紹介遅くなってしまって・・・。)