2010年2月25日木曜日

雨降る予感



「明日は雨ですね」

今日昼頃、新居偵察からの帰り道で、車を運転する不動産の方がふと言った言葉。
雨が降る日の前日には、首の後ろがキューンと引っ張られるように疼くらしいです。
むちうち天気予報っていうんでしょうか・・・、確かにラジオでも雨やと言うてました。


今日は仕事が休みだったので、開催中のナイスウィンター展の様子を見に行きました。
小学校時代の恩師を迎えて、大阪での展示作品や小村雪岱について色々と話し、とても楽しい時間でした。
僕のグループ展・個展をいつも見に来て下さる先生は、作品を見た感想や参考になりそうな作家、新たなアイデアなどを言って下さるので、恵まれてるなぁと思うし、とてもジ〜ンってきます。


その後先生と一緒にギャラリーを出て、一週間前に唯一アポの取れた大阪の出版社へファイルを見てもらいに行ってきました。
最初は電話した部署の方と1対1だったんですが、その方が途中で席を立ちはり、帰ってきたと思ったら違う部署の方が1人一緒で、と思ったらまた1人、と思ったらまた1人、最終的には4人の方にじっくり見ていただけました。
ありがたいです(というか、本来はそっちの部署に電話すべきやったのかも知れません・・・)。
で、その最中の相手の動きを見ていると、手を止めるページが何カ所かあり、それがみんな結構同じポイントでした。
それらに関する質問もいくつか頂いたんですが、結局そういう反応って他者から見た自分のイラストの売りや特徴なんでしょうね。
そうか〜、やっぱりそうなんかな〜、あらためて色々と考えさせられました。
それにしても今更当たり前の話なんですが、営業する際には使われ方を意識した作品ファイルを持って行くべきですね。
その辺が甘い僕への、相手側のぼんやりした反応を若干感じながら会社を後にしました。



P.S.
なぜかわ(「なぜならあなたはとてもかわいい」 by マッチー&なっちゃん from 鳥取)2・3月号出ました。
ギャラリーコロールにも置いてます。
その中からおひとつ・・・。


うまくゆくんかしら・・・
ゆかんのかしら・・・
答えはあるのかしら・・・
ないのかしら・・・
そもそも方向こっちでええのかしら??

ま、わからんけど、それでもいづれ
「パチンッ」
と分かるような時がくるのだとしたら、
その時までは分からんまんま。
どうせ分からんままなら、楽しい方で。


感想などはこちらまでどうぞ。
machikozakana@yahoo.co.jp

2010年2月19日金曜日

藤田まことと逃げ道


藤田まことが亡くなったそうですね・・・。

藤田まこと→ふじたまこと→F・M、ってことで今日はバイト終わりで大阪・南森町のFM802へ行ってきました。
というのも、3月にあるディグミー関係のグループ展用にビデオ撮影をするとの話だったので。
若干緊張気味でいったものの、要はサイトで今後流す予定の簡単なプロフィール映像の撮影で、何度か取り直しはしたものの5分ほどで終了しました。
結局何を言ってるか、自分でもあんまりわかりませんでしたけど(笑)、おそらく3月半ば(まだはっきりしてないようですが)には見られるんじゃないでしょうか。
そのスペシャルサイトができたようなので紹介しときます。

FUNKY802 digmeout EXHIBITON osaka 2010


で、終了してからのプロデューサーの方との話。

「何か、この前のん、普通やったなあ・・・。」

「・・・ですよね。僕もすごい反省してるんですよ、守りに入っちゃって・・・」

先日終了した3人展での作品について、ズバリ言われてしまいました。
まあ自分でも色々反省点見えたんでそんなに驚きませんでしたけど、さすが鋭いです・・・。


「普通さ」について掘り下げるとちょっとややこしい話になりそうなので置いておいて、とりあえず、絵は大きく分けて3つの要素で成り立ってるんじゃないでしょうか。
一つ目は「テーマ(何を描くか)」、2つ目は「構図(どう捉えるか)」、3つ目は「タッチ(どう描くか)」。
自分の場合はテーマも構図もほぼ決まってる気がするので、あとはタッチやと思います。
次は逃げません。
というか逃げ道なんてもうないんですが。


ところで、神戸・元町ギャラリーコロールにてグループ展始まっております!
今更ですが、在廊予定日です。

20日(土)13:00〜16:30
25日(木)12:00〜15:00
28日(日)13:00〜16:00

事前に連絡頂ければ、上記以外の時間でもできるだけ合わせて在廊するようにしますので(日程は難しいですが)、気軽にメール下さい。

2010年2月16日火曜日

シンケンジャーのナカダルミ


先日たまたま通りがかった近所のビデオ屋にむちゃ人が集まってました。
確かに普段からお客の出入りはある店ですが、列ができてる光景なんて見た事がなかったので、何かのゲームが発売されたのか、はたまたアダルティーなお姉さんでも来てるのかななんて思って立ち止まってみると、なんと!侍戦隊シンケンジャーが来てました(しかもレッド)。
さすがスーパーヒーロー、陰では地道な営業してるんですね・・・。
集まってる親子とも幸せそうで、そういえば昔自分もどっかに何とかレンジャーを見に行ったのを思い出しました。
ところで、悪との戦いが本業のシンケンレッドにとって、こういう営業活動をしてる時のテンションって一体どんなもんなんやろうか?と、ふと考えてしまいました。
最初はイキイキとやってたかも知れませんが、これが長く続くとさすがに「一体何やっとんやろ?」みたいに考えてるんじゃないですかね?

って事で、2月に入って中だるみ中です。
1月のグループ展当たりから制作ペースも落ちてる上に、来月東京営業に行く予定でまだどこにも連絡してません。
他にもやらないといけない事があるのに放ったらかし状態・・・。
イラストの仕事をしたっていう安心感があるのかも知れません。
早くも目標達成が危ぶまれてきました。
う”〜ん、ヤバい。
年が明けてアルバイトが一つに減ってから生活リズムが狂ったというのもあるんですが、一番の原因はやっぱり部屋の狭さです。
要するに、ひとつの部屋で仕事と生活をこなしていく力が僕にはないようで、住まいと仕事場(というか作業場というか)が完全に分かれている状況が必要みたいです。
誰かとそういう場所のシェアができれば、お互いにいい刺激受けながらやっていけそうだし、お金もかからなそうなので実現したいところなんですが、どうもそういう話に乗ってくれる人が身近にいなさそうので(いたら言うて下さい)、4日ほど悩んだ末に引っ越す事に決めました(といっても今のところから500メートルほど南に移るだけですけど)。
予定してる新居には部屋が3つあるし、トイレと風呂が分かれているし、押し入れがあるし、電気コンロじゃないし、間違いなくおしゃれで快適な生活になるはず!


あっ、そういえば終わってしまいましたね、侍戦隊シンケンジャー。
せっかくなので、名台詞を紹介しときます。


「離れてわかる。そして、成長してこそ、わかるものがある」(第21話より)

「おいらはただ、正しいと思ったことをいったまででさあ」
「そうかもね。でも、それでも人を傷つけることって、あるんだけどなあ」(第29話より)

「自分を偽れば、人は独りになるしかない」(第49話より)


さすが、いい言葉残してくれました。
まあ、見た事ないんですけどね・・・。

2010年2月14日日曜日

グループ展始まります!!その3



本日ナイスウィンター展(第二部)の搬入が無事終了しました。
12名の作家それぞれの冬が、17日(水曜日)からギャラリーコロールにてまたまた始まります。
僕も出してます。
結局寸前までどたばたしながら、何とか作品仕上げて持って行きました。
そんな感じで、雪だるまも満載の素敵な空間になってますので、お近くに来られた際にはぜひお立ち寄り下さい!

ところで、僕は今のところ自分のイラストを密かに3シリーズに分類しています。
動物園の様子を描いた作品は「ISOLATED ISLANDS」シリーズ、身の回りの風景を描いた作品は「残香〜ざんこう〜シリーズ、この2つは先日大阪で展示してました(タイトルはなかったですが)。
そして今回ナイスウィンター展で出してるのは「26年目の街」シリーズ。
アマチュアな自分がそんな事して何かキザな感じがしないでもないですが、描きたいモノや試したい技法が色々ある今の状態では、そういう捉え方をした方が頭がすっきりして作業が進みやすいのでそうする事にしてます。
3月30日から大阪・梅田のファッションビルEーMAで始まるdig me out関連のグループ展では、先日の流れを汲んで「ISOLATED ISLANDS」シリーズを、4月12日から大阪のGallery SPOONで始まる個展では今回の流れを汲んで「26年目の街」シリーズを、それぞれ展開していこうと考えてます。
ナイスウィンターの作品が思ったより時間かかってしまったので、引き続き制作です。

なおカレー屋ルーシーでの展示は開催中です。
コロール、ルーシーとも28日(日曜日)までやってるので、よろしくお願いします。
在廊日は明日にでもアップします。

2010年2月8日月曜日

くすりはトヤマ



大阪dig me outでの展示が終了し、今日搬出に行ってきました。
見に来て下さった方々、本当にありがとうございました。

個展やグループ展をするといつもそうなんですが、搬入の時には一番気持ちが高ぶってるのに、日が経つにつれて作品の反省点がだんだん見えてきて、搬出の時にはかなり落ち込んでしまってます。
今回は特にそうでした。
でも、頂いた感想を何回も読んで、しみじみ感動してます。
かなり励まされてます。
先はまったく見えてませんが、とりあえずジタバタしてみようと思います。

次はナイスウィンター展(第二部)!
昨日無事終了した前半組の展示に続いて、僕が出品する後半組の展示が17日から始まります(カレー屋ルーシーでの展示は現在もやっております)。
はっきり言ってまだ作品一個もできてないので、今日はこのへんで・・・。