2011年6月20日月曜日

そう言えば・・・



国立本店と言えば・・・。
ただ今そちらのオーナーをされているデザイナーの丸山昌崇さんにご協力頂いて、7月16日・17日とTOKYO ART BOOK FAIR 2011に参加してきます。
線画メインで、旧作と新作を40ページほどのzineとしてまとめる事になりました。
準備に追われてますが、かなりワクワクしています。
レベルの高いイベントだと聞いているので、見て回るのも楽しみです。
ところで丸山さんから聞いたのですが、zineを参加者同士で交換する、zineピクニックなるものがあるそうです。
調べたところ、大阪のは終わったばかりでしたが・・・(次は秋?)

gallery Dazzleと言えば・・・。
7月12日〜24日に、老若男女世界文学選集vol.4「西瓜糖の日々を描く」に参加させていただきます。
リチャード・ブローティガンの「西瓜糖の日々」を読んで、12名の作家が装丁画とカットイラストを描き起こし、原画とサンプル本を展示するというものです。
参加される方々みな素敵な作家さんです。

<参加作家(敬称略)>
<協 力>

初日は19時からパーティー(別会場にて)があるようなので参加する予定です。

番長を見た日


昨日知人の展示を見に行きました。
1つ目は国立本店にて開催中の野村剛さんの個展です。
野村さんは、チョイスやHBファイルコンペ、ひとつぼ展(現1_WALL展)などで入選・入賞されるなど、とてもご活躍されてます。
野村さんと知り合ったのは昨年の大晦日で、まだ電話でしか話した事はないのですが、制作上の悩みを聞いてもらったり、国立本店を紹介してもらったり、とにかくお世話になりっぱなしです。
今回は「雲の標本」ということで、空のある風景を旧作と新作から数点展示されてはりました。
粘土を使った表現なので、指の跡がぐいぐい残っているんですが、一方で描写がすごく細かく丁寧で、野村さん自身の気持ちと描かれてる風景に漂う感情が強烈に心に残りました。
空がとてもさわやかで、見ていてすごく気持ち良かったです。

2つ目はgallery Dazzleにて開催されていた石黒万友佳作さん、吉川周哉さん、山崎カズヒコさんの3人展。
石黒さんと吉川さんは2月(やったかな?)にあったチョイスの関連イベントで一緒やったので、久しぶりに色々話せてむちゃ楽しかったです(ミッキーオーソランさんにも再会)。
新作もたくさん見れました。
それぞれの世界観がより深まってて、伝わってくる印象は違うもののインパクトありまくりでした。

コンペにひっかかったからってなかなか仕事は来ないですが、横の繋がりが一気にできるのはすごく素敵な事ですね。
昨年のチョイスに入選された人たちとは同級生みたいな不思議な感覚があります。
飲み会が不定期に催されるみたいなので、予定合わせて行きたいと思ってます。

吉川さんがこちらを見てます

第33回芦屋サマーカーニバルポスター


7月23日(土)に開催される芦屋サマーカーニバルのポスターイラストを担当させていただきました。
イラストの方向性をすりあわせるのにかなり時間がかかりアイデアが尽きる寸前でしたが、最後の最後にこんな感じでオッケーいただけました。

それにしても、手描き→ パソコンに取り込んで着色 → 出力したものを元に紙に着彩 → パソコンに取り込んで色補正 → データ納品・・・、むちゃくちゃ効率が悪いです。
つい先日死ぬ気で取り組んだ仕事も、この辺が原因でか結局ボツってしまいました。
今年に入って2つ目、昨年のも合わせると一体何回チャンスを逃がせば気が済むんやという感じです。
なので納期や修正の事を考えて、もっとパソコンを使っていこうかと考えてます。
そうする事で、パソコンじゃ表現できない部分が際立ってくるかも知れないし。

2011年6月4日土曜日

6月3日金曜日



早朝、新宿に到着。
映画館が開くまでの暇をつぶそうとウロウロしていると警察に呼び止められる。
質問に答えるもいちいち疑われ、カバンの中を見せろと言われる。
名前と職業も尋ねられたので、イラストレーターだと言ってみる。

ピカデリーにてマイバックページを観る。
妻夫木聡の肩越しにバイト先の先輩・トラ氏を発見し、とても感動。
話は面白かったけど、町なかで登場人物を引きで見せれたら映像的にもっといいんじゃないかと思う。

昼過ぎ、オペラシティのギャラリーにてホンマタカシの展示を見る。
まとまった数の作品を、しかも展示として目にするのは初めて。
冷めてる、でも優しい。いいなあ。

夕方、打ち合わせのためマルプデザインへ。
自分の作品を見て感じること、受け取る印象をすごく丁寧に話していただける。
一緒に作り上げる7月の展示がとても楽しみ。


ところで、第28回ザ・チョイス大賞展が名古屋へ巡回いたします。
期間:6月7日(火)〜12日(日)
会場:セントラルアートギャラリー(名古屋市東区泉1−13−25−4F)
お近くの方はぜひぜひ〜。


HP更新しました。

北インド古典音楽 3夜連続講義&コンサート



hirosおじさんが今年もC.A.P CLUB Q2にて即興コンサートを催されます。
今回は3夜連続講義もあるとの事で、とても贅沢なイベントです。
6月17〜19日が講義、6月25日がコンサートとなってます。
詳細はこちらをご覧下さい。

で、そのチラシデザイン&イラストを担当させていただきました。
見返すたびに、あっさりさせすぎたかなと、もっと描き込むべきやったんじゃないかと思えてきます・・・。

2011年6月2日木曜日

ちょうどいい介護



7月にPHP研究所から発売予定の「お世話される人・される人がラクになる ちょうどいい介護(著:宮子あずさ)」の中面に、カットイラスト6点を描かせていただきました(※表紙イラストは別のお方のイラストです)。
ちなみにこの書籍は、全国の生協から毎週発行されているカタログで販売されるものだそうですが、書店での注文やPHPエディターズグループの直販サイトでの購入も可能だそうです。

HP更新しました。